トップ → 施設のご案内 → 般舟石(はんじゅせき)


  
般舟石(はんじゅせき)(おこしかけ)
総門を出て北東約200mのところに巨大な平石があります。元仁2年(1225)、聖人53歳のときこの上に野宿され、明星天子から「ここに伽藍を建てて仏法を弘めよ」との夢のお告げを受けられたといわれる、いわば高田発祥の聖跡です。


般舟石_01
般舟石02般舟石03