トップ → 重要文化財 ご本尊(天拝 一光三尊仏)
 

 親鸞聖人が自ら、長野の善光寺よりお迎えしたご本尊の一光三尊仏は、秘仏として如来堂の 奥に安置され、中央に阿弥陀如来、向って左が勢至(せいし)菩薩、右が 観世音(かんぜおん)菩薩で、17年毎に開帳されます。
 7代の天皇陛下が御拝をされております。
 平常はご本尊前のお前立が拝されます。





      (17年毎の開帳のため、写真公開はしておりません)