当サイトにおきまいては、「下野と親鸞」(今井雅晴著)を基に、下野新聞社に掲載された内容を、51話まで、公開させていただきました。
それ以降のお話につきましては、左記の書を購読していただければと思います。
なお、内容につきましては、今井雅晴様、下野新聞社様のご協力をいただいております。

著者等紹介
今井雅晴[イマイマサハル]
1942年、東京生まれ。
東京教育大学大学院博士課程修了。
茨城大学教授、プリンストン大学・コロンビア大学客員教授等を経て、筑波大学名誉教授、真宗文化センター所長。
専門は日本中世史、仏教史。文学博士
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

⇒ 第一話 阿弥陀仏、悪人を救済